更年期の正しい知識

更年期の正しい知識

サイト情報

HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

更年期とは

個人差のある症状
自分で出来る更年期チェック
若年性更年期
年齢と原因

更年期に気をつけたい病気

関節に関する病気
血液に関する病気
骨に関する病気
耳に関する病気
目に関する病気

更年期をのりきろう

食生活のアドバイス
生活習慣のアドバイス

更年期障害の治療

パッチ剤によるホルモン療法
ホルモン補充療法
ホルモン補充療法による他の効果
漢方
内服薬によるホルモン療法

更年期障害の様々な症状

ホットフラッシュ
めまい
手足のしびれ
情緒不安定
身体の痛み
内臓のトラブル
排尿の不具合
疲労感
皮膚のかゆみ
婦人科系のトラブル
冷え

男性の更年期障害

男性更年期と治療
男性更年期になりやすい人とは
男性更年期障害の原因と症状

更年期障害の治療

ホルモン補充療法(HRT)

更年期障害は2人に1人は発症すると言われており、誰もが通る道だからと我慢して過ごしている人が多いものです。また、治療が出来ないと思っている人が多く、時期がくればおさまるものだし苦しいのが当たり前と、なんとか辛い毎日をやり過ごしている事もあるでしょう。

確かに更年期は時期がくれば改善しますから、重く考えすぎる事が無いのですが、逆に軽く考えてしまうのも問題です。症状は個人差があり、日常生活もままならない位に辛い症状の人もいれば、自覚症状がほとんど無いまま更年期を終える人もいます。

しかし、最初は軽いからと安心していたのに段々と重くなってゆくというケースも確認されてますし、更年期障害の症状から他の病気を誘発してしまう事もあるので注意が必要です。例えば、更年期の情緒不安定から鬱を発症する例は数多くみられます。

更年期が過ぎれば症状が治まるとはいえ、では更年期の間は苦しまなくてはならないのでしょうか?いいえ、そんな事はありません。更年期障害は治療ができます。辛い日々を無理に我慢して過ごす必要は無いのです。

更年期障害の治療で主なものにホルモン補充療法(HRT)があります。これは閉経の前後である更年期に、体内で不足してきたエストロゲンを、飲み薬や貼り薬などによって補充するものです。エストロゲンを補充する事により自律神経のバランスが整い、症状が改善され、コレステロールの値の上昇にも高い効果がみられ、若々しさを取り戻せたりもします。

Copyright (C) 更年期の正しい知識 All Rights Reserved