更年期の正しい知識

更年期の正しい知識

サイト情報

HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

更年期とは

個人差のある症状
自分で出来る更年期チェック
若年性更年期
年齢と原因

更年期に気をつけたい病気

関節に関する病気
血液に関する病気
骨に関する病気
耳に関する病気
目に関する病気

更年期をのりきろう

食生活のアドバイス
生活習慣のアドバイス

更年期障害の治療

パッチ剤によるホルモン療法
ホルモン補充療法
ホルモン補充療法による他の効果
漢方
内服薬によるホルモン療法

更年期障害の様々な症状

ホットフラッシュ
めまい
手足のしびれ
情緒不安定
身体の痛み
内臓のトラブル
排尿の不具合
疲労感
皮膚のかゆみ
婦人科系のトラブル
冷え

男性の更年期障害

男性更年期と治療
男性更年期になりやすい人とは
男性更年期障害の原因と症状

更年期をのりきろう

生活習慣のアドバイス

更年期の不快な症状に悩まされていても、生活習慣を少しだけ見直すだけで、症状が改善する事があります。この時期は体の不調もあり、また気持ち的にも無気力になったりイライラしたりして、外出するのが苦痛になってしまったりします。しかし、これでは更に症状が悪化してしまいます。

更年期の時期こそ、どんどん外出して社会と接する事が大切です。何故、外出したり人と会ったりしなくてはいけないのでしょうか。それは、人とおしゃべりをしたり笑ったりする事が、ストレスを軽減してくれるからです。また、ボランティア活動や地域活動などに参加し、社会との関わり断たない様にしましょう。

人と接する事で脳が活性化し、更年期あとに発症しやすい痴呆の予防にもなります。なによりも、一人で閉じこもっていると、物事を悪い方に考えがちになってしまいます。人と話す事で、自分では思っていなかった発見や、前向きな考えが出てくる事もあります。

また、体を動かす事も大切です。運動の習慣がなかった人は、簡単なストレッチや近所を軽く歩くウォーキングから始めるのもいいですね。またハイキングや山登りなど、自然の中でできるものも効果的です。美しい自然の中にいるだけで、リラックス効果があり、ストレスが発散されます。更年期の症状で膝の痛みなどがある人は、水中ウォーキングなどが、関節に負担がかからないのでおすすめです。

何かと後ろ向きに考えがちな更年期ですが、子供が独立したりなど、家族の形態が変わり、今までとは違う新しい人生のスタートの時期でもあります。日本人女性の平均寿命が86歳となった今、更年期から始まる第二の人生はまだまだ長いのです。自分の為に使える時間も増え、色々と新しい事にも挑戦できます。その始まりの時期でもある更年期、工夫しながら気持ちよく乗り越えてゆきたいものですね。

Copyright (C) 更年期の正しい知識 All Rights Reserved