更年期の正しい知識

更年期の正しい知識

サイト情報

HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

更年期とは

個人差のある症状
自分で出来る更年期チェック
若年性更年期
年齢と原因

更年期に気をつけたい病気

関節に関する病気
血液に関する病気
骨に関する病気
耳に関する病気
目に関する病気

更年期をのりきろう

食生活のアドバイス
生活習慣のアドバイス

更年期障害の治療

パッチ剤によるホルモン療法
ホルモン補充療法
ホルモン補充療法による他の効果
漢方
内服薬によるホルモン療法

更年期障害の様々な症状

ホットフラッシュ
めまい
手足のしびれ
情緒不安定
身体の痛み
内臓のトラブル
排尿の不具合
疲労感
皮膚のかゆみ
婦人科系のトラブル
冷え

男性の更年期障害

男性更年期と治療
男性更年期になりやすい人とは
男性更年期障害の原因と症状

更年期障害の様々な症状

内臓のトラブル

更年期になり、口臭が気になり出したという人もいると思います。これは、更年期により自律神経が正常に働かず、消化器系にトラブルが起きている為です。更年期による消化器系のトラブルは、主に、悪心、嘔吐、腹痛、腹部の張り、下痢、便秘、などです。

人によっては極端に食欲が無くなったり、逆に極端に食欲が出て食べ過ぎてしまう人もいます。食べ過ぎてしまう人は、それによって更に他の症状の原因となる「肥満」を引き起こす心配もあります。

消化器系の症状は、更年期に限らずありますので、実際にその症状の原因が何かが特定しにくいのが難点です。特にストレスが多く、慢性的な胃炎などを発症している人は、不調を更年期に結びつける事が無い為、気がつくのが遅くなります。胃腸の調子を整えるためには、まずはリラックスする事が大切です。そして決められた時間に、程度の食事をする様にしましょう。

また、何を食べても美味しくない、食欲がわかないという人は、自分が楽しく充実できる事に時間をつかいましょう。趣味でもボランティアでも、何でもかまいません。気持ちが明るくなり、活動量が増える事で、自然と食欲がUPします。

消化器系の症状が出ている時に共通して言えるのは、程度な運動をして、食生活の見直しと生活習慣の改善をする事で、症状が改善される可能性が大きいという事です。しかし、消化器系には思わぬ病気が隠れている可能性も高いので、改善しない場合にはすみやかに病院に行く事をお勧めします。

Copyright (C) 更年期の正しい知識 All Rights Reserved