更年期の正しい知識

更年期の正しい知識

サイト情報

HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

更年期とは

個人差のある症状
自分で出来る更年期チェック
若年性更年期
年齢と原因

更年期に気をつけたい病気

関節に関する病気
血液に関する病気
骨に関する病気
耳に関する病気
目に関する病気

更年期をのりきろう

食生活のアドバイス
生活習慣のアドバイス

更年期障害の治療

パッチ剤によるホルモン療法
ホルモン補充療法
ホルモン補充療法による他の効果
漢方
内服薬によるホルモン療法

更年期障害の様々な症状

ホットフラッシュ
めまい
手足のしびれ
情緒不安定
身体の痛み
内臓のトラブル
排尿の不具合
疲労感
皮膚のかゆみ
婦人科系のトラブル
冷え

男性の更年期障害

男性更年期と治療
男性更年期になりやすい人とは
男性更年期障害の原因と症状

更年期障害の様々な症状

排尿の不具合

咳やくしゃみをした時や笑った時、重たいものを持とうとお腹に力を入れた時などに、意図せずに尿が漏れてしまう事があります。これは「腹圧性尿失禁」といい、尿道や膣や肛門などを支える筋肉や、尿道を開け閉めする括約筋が弱くなり、尿が漏れないように締める圧力が弱まる事で起きるものです。

また、トイレに行こうとして我慢できずに途中で漏らしてしまう「切迫性尿失禁」になる人もいます。この様に自分の意思に反して勝手に尿が漏れてしまう事を「尿もれ」「尿失禁」と呼びますが、40?50代の女性の3人に1人はこれに悩んでいます。

腹圧性尿失禁の原因は、骨盤内にある膀胱や子宮などを支える筋肉が弱ってしまう事です。加齢と共にこの筋肉は弱くなりますが、更年期には女性ホルモンの分泌低下により更に弱くなるのです。切迫性尿失禁は、加齢だけでなく、脳出血の後遺症や原因不明の場合もあります。他にも別の病気が原因で隠れている事もありますので、おかしいなと思ったら、一度泌尿器科を受診すると良いでしょう。

また更年期には、今トイレから出たばかりなのにスグにトイレに行きたくなるという「頻尿」になる人も多くいます。原因としては、加齢により粘膜が薄くなり尿意を感じやすくなる他、冷え性の人にも多くみられます。

また、日常的に運動をしない為に汗をかく機会が少ない場合にも、汗の代わりに尿となって排出される為、頻尿になる事もあります。頻尿だけならさほど心配はいりませんが、頻尿に加えて排尿痛や残尿感がある場合は膀胱炎が疑われますので、泌尿器科を一度受診してみましょう。

Copyright (C) 更年期の正しい知識 All Rights Reserved